(躁) うつとなかよし。

うつだと思ってたら双極性障害と診断されたわたしと、病と音楽の徒然なる日々。

メンヘラ。働く。お金。

あれよあれよと言う間に、精神障害者雇用の斡旋会社が増えてますね。

なんか、ほんと。なんなんだろう。ビジネスチャンスなんだろうね。

 

アビリティスタッフィングについて色々見たので、私の経験を書きます。

まず、普通の人と同じように働けないなら登録しない方が良いです。たしかに登録やケアは専門の方ですが、仕事の紹介はリクルートスタッフィングさんから電話が来ます。なので、通常の人材派遣で営業をされてる方が合わせて企業からニーズを聴き出してるのではないでしょうか。アビリティスタッフィングに登録したのにリクルートスタッフィングから電話で、最初はなんの事なのか理解ができませんでした。

 

1社目の面接は、甘えるなと一蹴されました。

2社目は、入社当日、上長さんが俺どうすればいいの?っておっしゃってました。その他にもいろいろあり1日でギブアップ、悪化してODしました。

 

少ない日数や時間を調整するだけで、普通の人とと同じように働けるなら、ぜひ利用すべき会社だと思います。初日から戦力です。あはは。

 

 

体調が悪い時に踏ん張れるとか、急に休まないとか、問題行動だと分かっているのに、それを防ぐ事ができないから障害者認定なんじゃないですか。

障害者雇用でメリットは会社側にもあるのに、普通の人間と100%同じような働きを求めるのは、筋違いだと思うのは私だけでしょうか。

 

その程度の体調なら、社会復帰するなって事でしょうか。

悔しいです。

明日、あなたも病気になるかもしれないのに。

精神障害は、心のガンだと思う。風邪とかそんな軽くないよ。

いつも悪化を恐れて、体調に気をつけて、薬を大量に飲んで、人に怯えて、社会に怯えて、それでも見放され、蔑まれ。

でも見た目普通だから、甘えだと言われる。

ふざけんなよ。

必死に生きてるんだ。

医者だって何度も何度も生活保護を勧めてくるんだよ。でもさ田舎出身だと、家名に傷が付くから生活保護貰うより死んだ方がいいでしょう?

そこで死んだらまたメンヘラ扱いされるから死なないし、生きるために働かなきゃならないんだよ。

 

明日もちゃんと仕事に行きたいから、毎日9時には寝てる。それでも、女は月内変動で体調も変わる。

もう、ほんとふざけんなよ。

ふざけんなよ。

一所懸命生きてんのに!

何なんだよ!