(躁) うつとなかよし。

うつだと思ってたら双極性障害と診断されたわたしと、病と音楽の徒然なる日々。

同棲(事実婚)の解消法。2

このタイトルの記事のアクセスが多いのでちょと語ろうかなと。

解消したい、と思ったら吉日です。

お金の問題があろうが、友人関係があろうが、婚約してようが、その関係は破綻しているので早く決断して動きましょう。

 

私は共依存でした。彼は釣りと音楽の、いわば世の中から道楽と言われる事を生業にして生きたいタイプ。バンドマンの彼女とか、わたしには縁はないと思ってたけど、彼のプレイは本物だったし尊敬もしていたので、人生の大博打、と腹を括って付き合っていました。

 

頼られる事で生きる意味を見出していた私は、彼の言葉や、職場の評価で、どんどん仕事も増やし、キャリアアップし、年収も増やしました。

 

彼が喜ぶのが、年収が上がるよ、とか、ボーナスの話し。

彼にカードも渡してたし、楽器もいくつか買った。新車も買った。ローンは全部私名義。

 

今考えればおかしい。

モラハラもいっぱいされてたし、よくあるエネミーだったのかも。

 

私が病気になり、お金が尽きてくると、ギスギスしてくる。金の切れ目は縁の切れ目ですね。

 

彼の税金を払いに市役所に行った時に、生活相談員の存在を発見。無料の弁護士相談や、諦める事、今やるべき事を客観的に指摘されて、半年以上かけてやっと私も卒業できました。

 

前の記事でも書いたけど、私がいなくなったら死ぬ、と言っていた彼の説得は半年以上かかりました。これもDVなんだそうですね。あと、話が行き詰まると、自分を殴る。これもDVだと最近知りました。知らなかったので、最後の方は私も自分の頭を思いっきり壁にぶつけて対抗してました。クラクラした。笑

 

ココを見てる時点で、決断してください。

共依存からの脱却、自分の成長にもつながります。

何もしなくても、あなたは十分価値ある人です。

こんな生きづらい世の中で、生きてる時点で価値ありありですよ。私は死んだ方がマシだなんて良く思ってました。

でも、死ななければ、面白い出会いが待ってるかもしれません。今、リセットしたら、全然違う人生が待ってます。

まずは脱却。断捨離すると、新しいスペースに出会いや知識がたくさん入ってきます。

新しい自分に出会うのも、凄く楽しいですよ。

 

昔の話ですが私の母は、自ら旅立ちました。

何十年もたち、どんどん体や言動、好みが昔の母に似てくる私を感じて、生きて欲しかったって思うのです。

世知辛いけど。

 

今、どんどん葉が落ちるイチョウの木は、オスとメスがあるんだって。

今日はそれの観察に行ってきます。

同棲してた時は木とか眼中に無かったです。笑

 

あ、市役所とか、行政のサポートはガンガン利用してください。お世話にならなきゃ損です。

お金の相談もできます。