(躁) うつとなかよし。

うつだと思ってたら双極性障害と診断されたわたしと、病と音楽の徒然なる日々。

再演グランドホテル。

今年の初め、宝塚歌劇団月組が、グランドホテルを再演しました。

映像化は無理だと言われてたのですが、最近やっと発売されました。

月組宝塚大劇場公演 ザ・ミュージカル 『グランドホテル』/モン・パリ誕生90周年 レヴューロマン 『カルーセル輪舞曲』 [Blu-ray]

発売元のクリエイティブアーツさんにお礼を言ったことは言うまでもありません。

独特の空気感。

素晴らしいキャスティング

素晴らしい音楽。

素晴らしい脚本。

 

毎日のように再生しています。

泣ける。

グランドホテルで行き交う人々は色んな背景を持ちながら、その先に待ち受ける悲しい歴史の中に、その命を生きている。

 

人はいつか死ぬのよ。

 

台詞の一つ一つが、今の私に重く突き刺さるのです。

この作品は、誰にでも勧めたい宝塚の作品の一つ。

とりあえず、本日、わたくし社会不適合者はグランドホテルで涙活します。