読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつとなかよし。

あるひ突然うつで休職になって、その後退職したわたしと、うつと音楽の徒然なる日々。

病院は近い方が良い!

前に書いたかも。

思い出したのでまた書きます。

片道2時間かけて通っていた会社だったので、最初の心療内科受診は、都心のクリニックでした。

休職となってから、どん底期間中は行くのが辛くて辛くて。。( ´Д`)

 

そこで、うつの先輩に相談して、家から車で5分の精神病院の外来に転院しました。

それから外出できるようになるまでの1年間、お世話になりました。

仕事もそうですが、近いってことは、とってもメリットが多いです。電車にも乗れない、外出もままならない私には、月に2回の都心への通院が本当に苦痛でした。

 

転院してから、自分の車で5分で行けて、月に1回で良くなって。

それからやっと回復に向かって動き出した気がします。

最初の診断や、相談は会社の近くでも良いし、休職するほど酷くない方は、通勤途中でも良いかもしれません。

でも、休職するほどガス欠になっちゃった方は、とにかく何もしない状況を整えることが大切だなぁと。

自分を休める環境を作ってくださいね。