(躁) うつとなかよし。

うつだと思ってたら双極性障害と診断されたわたしと、病と音楽の徒然なる日々。

お年寄りと英会話レッスン。

Huff postで面白いサービスを見つけたので転載。

「外国語を学びたい若者」と「話し相手がほしいお年寄り」をつなぐサービス
CNA - Speaking Exchange - YouTube

 

面白い発想だなーと。

人生の先輩はいろんなこと知ってる。

きっとどの英会話教室もそうだと思うけど、学ぶスタイルがどうであれ結局のところ先生次第。

やっぱり人だと思うのです。

”話し相手がほしいお年寄り”と、素敵な出会があれば語学以上の素晴らしい経験ができるはず。

 

わたしの昔むかーしのお話。

Skypeがまだはやり始めのころ、もちろん携帯なんかでは使えなくて、webカメラとマイクがないと使えなかったころのお話。

忘れられない話し相手がオーストラリア在住のおじいちゃん。

今となってはお名前も顔も分からないですが、当時はよくSkypeでお話しました。

まぁ国籍とか関係なく、おじいちゃんはおじいちゃんですから、昨夜も話したわたしのことなんて一切覚えていてはくれないわけですよ。

自分は地元のライオンズクラブの元偉い人なんだよ。今は退任したんだよ、と毎回毎回同じお話ばかりで、良いコミュニケーションはとれなかったなーと。今思うとちょっと残念なお話。

うちのおじーちゃんと何も変わらん。

なので若いとか、国籍とか、人種とか関係なく、やっぱり良い出会いがあると、楽しくコミュニケーション出来ますよね。オトコもオンナも英語の勉強も、出会い系ってことかー。

なかなか良い相手に巡り合うのは、ネットでもリアルでも難しいですね。

 

とりあえず、わたしはうちのおじーちゃんと、もっとコミュニケーション取れるように元気にならねば。

日本語だもん。頑張れわたし。