(躁) うつとなかよし。

うつだと思ってたら双極性障害と診断されたわたしと、病と音楽の徒然なる日々。

デパケンめっちゃ眠い。。

デパケン3日め。毎日寝てます。

抗うことなく、落ちます。デパケン

飲んで3分で倒れた睡眠薬並みの眠さ。

とりあえず1週間頑張る。。。゚(゚´Д`゚)゚。

同棲(事実婚)の解消法。2

このタイトルの記事のアクセスが多いのでちょと語ろうかなと。

解消したい、と思ったら吉日です。

お金の問題があろうが、友人関係があろうが、婚約してようが、その関係は破綻しているので早く決断して動きましょう。

 

私は共依存でした。彼は釣りと音楽の、いわば世の中から道楽と言われる事を生業にして生きたいタイプ。バンドマンの彼女とか、わたしには縁はないと思ってたけど、彼のプレイは本物だったし尊敬もしていたので、人生の大博打、と腹を括って付き合っていました。

 

頼られる事で生きる意味を見出していた私は、彼の言葉や、職場の評価で、どんどん仕事も増やし、キャリアアップし、年収も増やしました。

 

彼が喜ぶのが、年収が上がるよ、とか、ボーナスの話し。

彼にカードも渡してたし、楽器もいくつか買った。新車も買った。ローンは全部私名義。

 

今考えればおかしい。

モラハラもいっぱいされてたし、よくあるエネミーだったのかも。

 

私が病気になり、お金が尽きてくると、ギスギスしてくる。金の切れ目は縁の切れ目ですね。

 

彼の税金を払いに市役所に行った時に、生活相談員の存在を発見。無料の弁護士相談や、諦める事、今やるべき事を客観的に指摘されて、半年以上かけてやっと私も卒業できました。

 

前の記事でも書いたけど、私がいなくなったら死ぬ、と言っていた彼の説得は半年以上かかりました。これもDVなんだそうですね。あと、話が行き詰まると、自分を殴る。これもDVだと最近知りました。知らなかったので、最後の方は私も自分の頭を思いっきり壁にぶつけて対抗してました。クラクラした。笑

 

ココを見てる時点で、決断してください。

共依存からの脱却、自分の成長にもつながります。

何もしなくても、あなたは十分価値ある人です。

こんな生きづらい世の中で、生きてる時点で価値ありありですよ。私は死んだ方がマシだなんて良く思ってました。

でも、死ななければ、面白い出会いが待ってるかもしれません。今、リセットしたら、全然違う人生が待ってます。

まずは脱却。断捨離すると、新しいスペースに出会いや知識がたくさん入ってきます。

新しい自分に出会うのも、凄く楽しいですよ。

 

昔の話ですが私の母は、自ら旅立ちました。

何十年もたち、どんどん体や言動、好みが昔の母に似てくる私を感じて、生きて欲しかったって思うのです。

世知辛いけど。

 

今、どんどん葉が落ちるイチョウの木は、オスとメスがあるんだって。

今日はそれの観察に行ってきます。

同棲してた時は木とか眼中に無かったです。笑

 

あ、市役所とか、行政のサポートはガンガン利用してください。お世話にならなきゃ損です。

お金の相談もできます。

保険証の引き継ぎがまたうまくいかず10割負担。

12月ですね。

1月から大きな会社さんの事務障害者枠で採用していただけました。ありがとうございます。頑張ります!!

 

で、前職退職したのですが、国保の切り替えが出来なくて、今日は10割負担。

精神科。

先日もしかして躁うつじゃ無いのかなあ、と先生に言われたことや、皮膚疾患の副作用でリーマスが止められたのですが、お陰で躁転

先生に話せばならない事がいっぱいあると思い、予約時間1時間も過ぎてやっと私の診察。

話し始めて3分もしないうちに、躁なの?鬱なの?どっち?と厳しく言われる。。私も知りたい。

なんか悔しくて涙を堪えつつ、手帳にまとめた躁の時の私を少し話したら、一言聞くか聞かないかのタイミングで、時間ないからまとめて。と。手帳取り上げられた。

お会計10割負担5000オーバー。

まぁ、想定内。仕方ない。

 

彼に説得され、婦人科も10割負担だけど受信。

すごくほっこりする先生と看護婦さんで大好き。

皮膚疾患、薬の効き、胸の炎症についても的確に聞いてくださり、処方箋頂く。きてよかった。

今月中にまた来ていいからねと。

お会計2000円未満。ん?おかしくね??安いよ?

 

始めて不思議に思ったので、診療明細書を見る。

「精神科専門療法30分未満」330点。

1分の診察でも、忙しいからとどやされても、精神科専門療法を受けてたのかーー。私。30分も診察された事無い。まぁ、未満だから間違ってはいないけど。

自立支援とかで患者はあまり見えない部分だし、なんか、国、騙されてない??

精神科の診察なんて1分で終わらされて、返される事もしばしば。それで330点も取ってたんだーー。。

引っ越しも検討してるし、色々調べてから信用できる先生のところに、病院もお引越ししようと思います。

 

精神科ってぼろ儲けの仕事だと思う。

もちろん、良い先生に出会えてない私が悪いのだけど。と、今日も吐き出し。

リーマスからデパケンに変更でーす。

あと、パキシルが突然半分に減らされました。

隠れて1/4減らしてたけど、突然半分は強引だと思う。。なんか信用できなくなって来た。。。゚(゚´Д`゚)゚。

 

先生は私をモルモットかなんかだと思ってるのかなぁ。

リーマスもガンガン増やしたし、皮膚疾患の話も辞書見ながらふーんって言ってたし。

とりあえず考えるのやめる。。はぁ。

精神障害者福祉手帳。

双極性障害と診断されて、精神障害者福祉手帳を取得しました。

 

なんとか生きてます。

今年は病気の年だったなぁ。

でも、人生が大きく変わる出来事がたくさんあった年でもありました。

 

軽い気持ちで申請しましたが、やっぱり重たくて。今までの人生とか、私の性格とか、本当は私ってどういう人なんだろう、とか。

生活保護を申請するかギリギリの状態で、でもいろんな人に助けてもらいながら、なんとか踏ん張ってます。死ぬわけにはいかない。出来れば生活保護には頼りたくない。

 

お風呂に入れなかったり、ご飯作るのめんどくさくて数日食べるの諦めてみたり、お金が無くて買い物できなかったり、歯医者も途中で行けてないし。。

もう数年、姪や甥にお年玉をあげられなくてお正月にも帰ってないし。本当に死にたくなること多いけど、あー死にたいなーって思ったら、あ、薬が切れてるなって思って、なんとか生きてる。

 

精神障害者でも受けられる割引や行政サービスは、本当に助かるし、まだ人間でいていいんだ、ちゃんと働いて、税金納めなきゃって思います。

 

手帳のお陰で、やっと障害者枠での仕事が決まりました。まずは週4で、体を慣らしていきます。

着古したスーツで、本当に惨めだった。

私、頑張ってきたのになって。キャリアウーマンしてるはずだったのにな。そんなこといくら考えても無駄なんだけど。笑

 

でもね、いつか同じ悩みを持つ人の役に立てるようになりたいです。死んだらだめです。世の中死にたくなることばっかりだけど。

幸せは、辛いことがあるから数倍光輝くし。

一度逃げて、落ち着いてから立て直したっていいんだなって。

 

去年の今頃は、鬱が治ったと信じて、リハビリを始めていました。

今年の12月は治らない病気と診断されて、新しい人生のための準備をしてます。

 

早くちゃんと甥っ子にお年玉あげたいな。

 

なんかグダグダ書いちゃった。

もっとこまめに更新したいです!

 

偽薬

子宮内膜症の治療でピルを飲んでいます。若い頃にも飲んでいたので、ずぼらな私は飲み忘れると思い偽薬ありのピルにしてもらいました。

 

 偽薬って小麦粉?砂糖?中身なんですかね。

ホメオパシー的な??( ´∀`)

 

話は変わりますが、私が幼少の頃実家には寝たきりのひいおじいちゃんがおりました。

物心ついた時には既にボケていて、枕元には大量のプラスチックケースに入ったラムネが置いてありました。あの、ラムネ瓶の形をしたラムネです。

薬と言って食べさせられてた。

私はラムネが大好きだったのでよくそのラムネを奪って食べておりました。

 

 

うつ病に砂糖は良くないんですよね?確か。

まぁ私は躁鬱だからいっか。

今は私が、大量の偽薬としてラムネを大人買い

糖衣されてるのが好きです( ´∀`)

一日中ボリボリ食べてて、大丈夫かなぁと心配にもなるけど。。ODするよか健全でしょ。笑

 

無性に口が寂しくなるんです。

タバコも考えましたが、ラムネのが(ry

 

月曜日に買ったラムネ4個がもう無いので、明日は二木の菓子に行ってきまーす٩( ᐛ )و

やっぱり診断ミス。

本日かかりつけのクリニックへ。

生理痛?なわけないじゃん。はははっ。と一蹴。

急性胃腸炎かなんかだろうね。と。

 

西徳洲会病院、救急でそんな診断でいいんですか?

急性胃腸炎で意識朦朧としてる人間を、生理痛と診断してオムツはかせて強制送還ですか?もう行かないですけど。

 

他の炎症についても、何もしてくれないなら転院した方が良いとアドバイス。転院します。

西徳洲会病院、最悪でした。

 

今回得たのは、一人暮らしが危ないと言うことと、自作の経口補水液

 

嗚呼、命は不平等だね。

ブタ扱いの救急。

個人が大病院に対抗する術なんて、ネットに書くくらいしか無いから、炎上覚悟で書く。

ここからは、気分を害する方もいると思うので、興味がある方だけお進みください。

あ、気絶するほどの腹痛は早めに病院へ。臆せず救急車を。

 

続きを読む