(躁) うつとなかよし。

うつだと思ってたら双極性障害と診断されたわたしと、病と音楽の徒然なる日々。

2018年月組エリザベート 所感。

1回限りの観劇ですので、不足はご了承下さいませ。

また、個人の感想ですので悪しからず。

エリザベート。あまりにも思い入れがありすぎて、初演から約20年避けて通ってまいりました。

私の5歳から高校生に至るまで、ずっと大好きだった一路真輝さん。その退団公演の内容はあまりにも衝撃的すぎて。

個人的な思い入れ。

  • 私は母親COMPLEX。母は私が反抗期の時に無くなりました。
  • 母との距離感が分からず、悩んでいたことをルドルフの気持ちに重ね合わせました。
  • シシイの気持ちも何となくわかる。私の実家は古い農家で、お前は結婚して家に入るんだと生まれた時からそう言われて育ちました。いつも、いつも飛び立ちたかった。その気持ちも重ねていました。

エリザベート ― オリジナル・ウィーン・キャスト

とにかく、私はエリザベートという作品に酔いしれて、身を委ねて、青春の辛さを乗り切りました。

 

だからこそ。再演は見れませんでした。

 

今回、私の大好きなるりかさんが出演されるので、1回は観なければならないと思い、先日観劇してまいりました。と言うわけで、所感です。毒舌します。

 

好演

ルドヴィカ なっちゃん(夏月都さん)

  • 姉、妹の関係がよく見えたし、歌がしっかり、言葉しっかり、聞こえやすくわかりやすい。イメージ通りのお母さん。

リヒテンシュタイン  はーちゃん(晴音アキさん)

  •   初演の早乙女幸さんも強くてよかったけど、すーさんの皇太后ゾフィーが牛耳る宮廷の人間として凄く気高い感じが出ていて、好演!

ヴィンディッシュ嬢   くらげちゃん(海乃美月さん)

  • いつも危なっかしいけど、不思議と心の見えるいい役作りでした。クラゲちゃん、頑張れ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

ルドルフ  ありちゃん  (暁千星くん)

  • 当時たーたん(香寿たつきさん)に思い入れしていた時より、もっと繊細なルドルフでさらに泣けました。僕はママの鏡だからで号泣でした。まさかありちゃんに泣かされるとは思いませんでした。。

黒天使   ギリくん(朝霧真くん)

  • 個人的一押し男役さんです。ルネちゃんと対の立ち位置が多く、意外と舞台前方へ出てくることも多かった。あと、ほかの黒天使たちは無表情なのに、彼女だけはシーンによって妖艶な笑みを浮かべてたり、トートに心酔した顔をしていたりと、かっこよかった。さすがです。

 

 

もう一歩

マダムヴォルフ さち花ちゃん(白雪さち花さん)

  • これはナイスキャスト!と思ってたのですが、型にはまってしまっていてもったいなかった。さち花ちゃんらしい、妖艶さが見たかった。やっぱりマダムヴォルフは、美穂圭子さんかな。

太后ゾフィー  すーさん(憧花ゆりのさん)

  • すごくおとなしい感じが、、。フランツと一緒に抑えてる?なにか悩んでる?爆発系ゾフィーじゃなかったのが、おどろきでした。

 

残念

トート閣下  たまさま。ごめんなさい。

  • これは私が叩かれても仕方ないんですけど、彼女の歌い方は常にフラットなので、こう言う難しいハーモニーやアカペラで下がってると凄く現実に引き戻されてしまって、残念なのです。。雨に唄えばとかとても良かったので、短調はキープが苦手なのかなぁ。。グランドホテルも録画は音調整されてたので、よくなってるなら買おうかなぁ。。
  • お歌以外の部分は、心の機微や、愛が見えて良いトートでした。

 

 

と、いうわけで、フィナーレはもう前が見えないほど号泣して、しゃくりあげちゃって、もう大変でした。エリザベートは私の夢です。まさか、頑なに拒んできた演目をもう一度見るとは。。。

るりかちゃんトートなら、通います。笑

もう一度、見れたらいいなぁ。

 

 

 

チョコレートの美味しい季節です。

ヅカ記事を書いたけどあまりに恥ずかしいのでやめました、、。(*゚∀゚*)

 

代わりにチョコレートのお話。

よく行くドラッグストアの棚が、冬限定チョコレートだらけになってついつい買っちゃいました。

ロッテ バッカス 12粒入×10個

これ。

ラムの方より、コニャックのが好き。うまし。

一粒をゆっくり口の中で溶かしながら、コニャックが流れ出てくるのを鼻で感じる。。

安いのでついつい買っちゃいます。ネーミングも最高。

チョコレートボンボン(昭和?)て、すごい大人のイメージだったけど、楽しめる年齢になってしまった。

 

あとね、紗々

ロッテ 紗々 69g×10個

これも息がながいですよね。

前は、ほどける、とろける、じゃなかったっけ?

冷蔵庫でキンキンに冷やしてパリパリ食べるの好きです。母が生前良く食べてました。で、食べ過ぎて怒られた気がする。子供のお小遣いではなかなか手が出ないチョコでしたね。

 

あとは、ケーキ屋さんによくある、オランジェット。ちょと高いことが多いけど。

ルワンジュ東京 オランジェット キャトル 4枚

柑橘とチョコの組み合わせは素晴らしい。。

 

チョコは、脳内に幸せ物質を出してくれるそうです。そういえば。何で読んだかな。

食べすぎ注意で、今年も楽しみます٩( ᐛ )و

 

こんな時間ですが、睡眠薬のんで寝ます。

お昼過ぎに起きたいなー。みたい映画があるので、外出するまでに体を元気にしたい!!

夜もランチ!福生 カフェさんペンの輪 さん

福生にはステキなお店がたくさんあります。

引っ越しが近づいて来たので、大好きなお店巡り。

 

カフェバー さんペンの輪 さんは、彼と福生をお散歩してるときに出会ったお店。

ママの、無理強いしない優しさと、話が弾んだ時のグイグイくる感じが癖になります。

 

お客様も、皆さん常連さんの様子だけど、決して排他的じゃなく、一見さんでも優しく迎えてくれて、ご婦人たちが、ジャズやロックンロールがかかる中、煙を薫せながらコーヒーを味わう、そんなサロンのようなお店。

 

大好きなのは、朝でも昼でも夜でもランチ1000円!

夜でも?!なんて最初は半信半疑で入りましたが、手作りのあったかいランチは心もほっこりします。

↓夢中になって食べかけになっちゃった。

f:id:xxzacxx:20181003174218j:image

八丁味噌肉うどん 、サラダ、飲み物で1000円(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)  うましーー!うましーー!!

 

その他にも、美味!ナポリタンや、カレーライス、和風パスタ、とオリジナルのメニューが出迎えてくれます。みんな絶妙にうまし。。次は和風パスタにしようかな。。

 

福生に来たら、横田ベース側ではなく西側にも是非。

【営業時間】  11:30〜22:30ラストオーダー
【定休日】  日曜日 月曜日

【住所】  〒  東京都福生市福生1065-5

アクセス
JR福生駅西口を出てまっすぐ行き、りそな銀行を右に曲がります。ガストの手前の角を右に入ったところです。

さんペンの輪|home

 

引っ越しまで、いっぱい通います!

引っ越し寸前で、ステキな出会いがたくさんあって、離れがたくなる。。嗚呼。

 

双極性障害の医療保険

前の記事を読み直していたら、医療保険について後日談があったら書きますとあったのに、書いてない事に気付きました。

 

保険はあります。が、高いです。

CMで見るような安い保険は、全滅と見ていいでしょう。医療保険だけでなく、生命保険、資産運用的な保険でも引っかかります。

健康的な一般人を対象とした、"保険"と名のつく金融商品は、うつ=アウトです。

 

ただ、がんに精神病は関係ない為、普通の人と同じ様にかけることができます。

と言うわけで、双極性障害でも入れる医療保険と、がん保険をかけました。

 

医療保険、補償額は以前の半分、支払いは以前の3倍です。(その他細則あり)

がん保険は、緩和ケアに重点を置いて契約しました。既に周りに迷惑をかけて生きているので、最期はゆっくり受け入れる形を選びたいです。

(私の考えであり、他意はありません。)

去年、生死を本気で考えたので、死生観と自分の方針があり、すんなり契約できました。

 

 

先日とある銀行から、資産運用で呼び出しを食らったのですが、ことごとく私が対象外で担当者さんが可哀想になりました。電話来た時に断るべきだった。久しぶりの外出にワクワクした私が悪い。

(てか私に資産無いのに、あの銀行やばいのかな、、)

 

とりあえず、平均寿命より早く死んじゃう可能性が一般人より極めて高い、うつや躁鬱には、"生死が絡むトラブルに対応した保険"なんてかけさせて貰えないわけです。

だって、自ら死んじゃう可能性高いんだもん。

そんな危険な人とは契約したくないですよねー。

社会的には本当に邪魔なんだなぁと、ひしひしと感じます。はい。

 

でもね、みんないつか死ぬんだよ。

だから、気にしない、気にしない。

ファッションメンヘラ?

遅ればせながら。本日ファッションメンヘラなる言葉がある事を知りました。

私の大好きなファッションと、最低なメンヘラが合体するなんてなんぞや!と思ったら、アクセサリーのようにうつや、精神病を語る人を言うらしい。

 

ファッションメンヘラ語ってもいいけど、人が離れていくよ?と、思う。精神障害者認定される前も後も、1人で生活できない状態だし、とにかく社会的信用が地に落ちるんだけどな。カワイソウな部分だけ体験したいのかな。

 

去年のプチ手術祭りだった頃は、働けないし、貯金もないし、手術代高いし、メンヘラ認定で医療保険解約になるし、社会に抹殺されると思った。

遺書の内容も本気で考えた。

 

因みに、手術代は唯一のクレジットカードでリボ払いにしてなんとかした。一年半立った今も払ってる。

 

消費者金融もお世話になった。でも、バリバリ働いてた時期とは比べものにならない貸付額。

手術2回で終わっちゃうよー_:(´ཀ`」 ∠):

こちらは、ちゃんとお返し出来ました。

 

あとね、SNSとか信じられない。

ブログは元気な時だけ自己中で書いていけるけど、他人の情報がどんどん流れてくるFacebookは、アカウントは残したままサヨナラしてる。じぶんが惨めになるだけ。

うつ病コミュニティとかSNSとかあるけど、辛さを舐めあって楽しいの?苦しさ自慢しても、悪化するだけな気がするんだよなー。薬の量を告白したりとか。ま、人のこと言えないか。。

 

因みに、どん底の時に癒してくれたのは、アニメや映画でした。ぼーっと見てるの。

 

少し外に出られるようになってからは、美人な薬剤師のおねぇさん。

薬が増えたり減ったり、一喜一憂する話や、たわいもない体調の変化、健康診断の結果に親身になって答えてくれた。今回の引越しで離れるのが本当に寂しい。

 

あとは、そばにいて支えてくれる大切な人。

悲しませたくないからね。まじで薬減らさないと赤ちゃん産めないまま、閉経しちゃう!(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

やばい!早く治さねば!!

 

血が繋がった家族も、最後の最後には迎えにきてくれたり。

 

私の周りから沢山の人々が去って、

私の思っていた栄光や見栄は消えて無くなったけど、感謝しかないです。

 

そう思えるから、ファッションでもなんでも、向き合って治した方がいいっすよ。😂

悪夢。nightmare!

悪夢よく見ます。

シリーズ物だったりします。

フロイトは、抑圧された隠れた欲望とかなんとかおっしゃったようで、うーん。私にはわからない。

 

ただ、最近の夢に共通しているのは、ハリウッドか?ってくらいストーリーが作り込まれてて、激しいアクションなのです。

 

これ、私の頭が作ってるなら、ほんとその能力起きてる時に活かしたいよ、、。

覚えてたら小説にすればいいんじゃないかってくらい、怖いし素晴らしく組まれてる。なんだろね。

あ、夢だなー、って頭が気づき始めると、何故か幼い頃の家族が登場してくる。うん。ストーリーが台無しだ。

とりあえず、悪夢脱出したい。

メンヘラの世界から取り残される感覚。

過敏になると、世界から取り残されたような感覚になります。音や光、触覚が凄く敏感になってしまって、突然重力が無くなる感じ?

そう。それだ。ジェットコースターが落ち始める時のあの、下腹部が気持ち悪くてふわっと浮くような感じ。

 

デパスが切れたり、安心していられる人が帰ったりすると、突然この状態になってしまうのです。

そうなると、ビクついたり、道の途中で座り込んでしまったり、貧乏ゆすりしたり、泣き出したり、物を落として壊してしまったり、、、、する前にデパスを飲み込まねばです。😂

 

出かけるときはデパスが無いとダメなのは、体も心も依存状態になってしまってるんだろうなぁ。

 

いつか抜け出したい。

ので、これが、メンヘラさんの困った所です。

世の中から見た、メンヘラ女性の通常営業状態を指しているようにも思います。笑